HOME > 理学部について > 北大理学部卒業者,北大理学系大学院修了者の進路・就職先

北大理学部卒業者,北大理学系大学院修了者の進路・就職先

北大理学部卒業者の進路・就職先[H20-26年度]

理学部卒業者の大半は大学院に進学しています。就職者の68%は企業に就職,32%は公務員・中学・高校の教員として就職しています。

就職(進学)先 1985名
メーカー 39名
情報通信 40名
運輸・エネルギー 11名
建設・不動産 7名
技術サービス 13名
その他企業 81名
公務員 58名
中高教員 31名
北大大学院進学(※) 1593名
北大以外進学 112名

※北大大学院進学とは,理学院・生命科学院・総合化学院・環境科学院などの修士(博士前期)課程への進学をさします。

理学部全体で合計1985名。うち、大学院進学が85.9%、就職が14.1%。

北大理学院(修士課程)修了後の進路・就職先[H20-26年度]

修士課程修了者の74%は就職しています。うち企業が83%,公務員,高等学校・中学校の教員が17%です。

就職(進学)先 932名
メーカー 242名
情報通信 165名
運輸・エネルギー 14名
建設・不動産 8名
技術サービス 30名
その他企業 118名
公務員 45名
中高教員 71名
大学教員 0名
北大大学院進学(※) 226名
北大以外進学 12名

※理学院・生命科学院・総合化学院・環境科学院等の博士(後期)課程への進学をさします。

合計932名中、博士課程進学が25.6%、就職が74.4%。

北大理学院(博士課程)修了後の進路・就職先[H20-26年度]

博士課程修了直後の就職先は,企業が75%,公務員,高等学校・中学校の教員が14%,大学教員が11%です。

就職(進学)先 240名
メーカー 36名
情報通信 6名
建設・不動産 2名
技術サービス 26名
その他企業 7名
公務員 10名
中高教員 4名
大学教員 11名
その他教育研究機関 0名
北大PD(※) 71名
北大以外PD(※) 60名
研究生等 7名

※ PD: ポスドク[任期(3-5年)付き博士研究員]

合計240名中、就職が42.5%、ポスドク等が57.5%。

北大理学部卒業者
の上位就職先[H20-26年度]

順位 就職先 人数
1 札幌市役所 15名
2 株式会社 進学会 4名
2 野村證券 4名
4 株式会社ニトリ 3名
4 株式会社北洋銀行 3名
4 北海道警察 3名
4 北海道庁 3名
8 株式会社NTTデータ 2名
8 株式会社TKC 2名
8 株式会社アスキー・メディアワークス 2名
8 株式会社セイコーマート 2名
8 経済産業省 2名
8 国立大学法人東北大学 2名
8 国立大学法人北海道大学 2名
8 富士通(株) 2名
8 三井住友銀行 2名
8 (株)野村総合研究所 2名
8 航空自衛隊 2名
8 日本気象協会 2名

北大理学院修了者(修士課程・博士課程)
の上位就職先[H20-26年度]

順位 就職先 人数
1 (株)日立製作所 16名
2 (株)東芝 13名
3 (株)NTTデータ 11名
4 札幌市職員 8名
4 富士通(株) 8名
6 三菱電機(株) 6名
6 気象庁 6名
8 日本たばこ産業(株) 5名
9 キャノン(株) 4名
9 住友化学(株) 4名
9 石油資源開発(株) 4名
9 日本アイビーエム・ソリューション・サービス(株) 4名
9 (株)半導体エネルギー研究所 4名
9 富士フイルム(株) 4名
9 防衛省 陸上自衛隊 4名
9 ホクレン農業協同組合連合会 4名

北大理学系大学院修了者の企業以外への就職状況[H17-26年度]

ポスドク(任期付き博士研究員)を経験した後,大学教員や国公立の研究所の研究員になる人が多くなっています。

一定期に追跡調査の上,計上することとしています。

修了直後の職 H26年
現在の職
博士研究員(ポスドク) 265名 135名
大学教員 49名 139名
国公立研究所研究員 19名 40名
中高教員 138名 151名
合計 471名 465名

北大理学系大学院修了者の大学・国立研究所就職先上位機関[H17-26年度]

一定期に追跡調査の上,計上することとしています。

順位 就職先 人数
1 北海道大学 26名
2 広島大学 6名
2 信州大学 6名
4 東北大学 4名
5 東京大学 3名
5 京都大学 3名
5 名古屋大学 3名
5 旭川医科大学 3名
5 (独)産業技術総合研究所 3名
10 大阪市立大学 2名
10 九州産業大学 2名
10 九州大学 2名
10 慶應義塾大学 2名
10 国立極地研究所 2名
10 長崎大学 2名
10 分子科学研究所 2名

このページの先頭へ