期間:2007年07月02日〜2007年10月01日

(受入れ部門名:数学)
年 月 日
(期  間)
来     訪     者
(国名・所属・職名・氏名)
目       的
【 経 費 等・受入教員 】
 2007.07.01
 -2007.08.22
 【再掲】
 フランス: University of Paris 6
 Postdoctoral Fellow
 Giovanni Morando
 研究打合せ
 【JSPS(サマープログラム)・本多 尚文】
 2007.09.04
 -2007.10.31
 カナダ: University of Tronto
 教授
 Grigory Mikhalkin
 研究打合せと及び研究集会
 (Tropical Geometry and Related Topics)
 への参加と講演
 【JSPS・石川 剛郎】
 2007.09.30
 -2007.10.27
 イギリス:University of Durham
 講師
 Farid Tari
 特異点論の応用としての微分幾何と
 偏微分方程式に関する研究打合せ
 【私費(研究者本人負担)・泉屋 周一】


(受入れ部門名:化学)
年 月 日
(期  間)
来     訪     者
(国名・所属・職名・氏名)
目       的
【 経 費 等・受入教員 】
 2006.05.01
 -2007.03.18
 -2008.04.30
 ( H20.6.10修正 )
 【再掲】
 スウェーデン:
 日本学術振興会・外国人特別研究員
 Reza Dabirian Tehrani
 分子内の電子伝導に及ぼす
 分子内相互作用の効果に関する研究業務
 【日本学術振興会事業・魚崎 浩平】


(受入れ部門名:自然史科学)
年 月 日
(期  間)
来     訪     者
(国名・所属・職名・氏名)
目       的
【 経 費 等・受入教員 】
 2007.06.04
 -2007.08.24
 トルコ:Kocaeli University(コジャエリ大学)
 Research Assistant(研究助手)
 Taciser CETINOL(タージサジ セティノル)
 地震表面波を用いたトルコ地域直下の上部
 マントル構造の研究
 【国際協力機構(JICA)・吉澤 和範】
 2007.06.09
 -2009.06.08
 ロシア連邦:ロシア科学アカデミー
         太陽地球物理研究所
 Junior Research Scientist・
 Elvira I. Astafyeva
 稠密GPS網を利用した地震に伴う電離層
 擾乱に関する研究
 【日本学術振興会事業・日置 幸介】
 2007.07.01
 -2007.08.11
 米国:メンフィス大学
 准教授・Paul Rydelek
 地震波に関する共同研究
 【外国政府‧研究機関及び国際機関経費‧池田 隆司】
 2007.07.01
 -2007.12.31
 【再掲】
 イラン:サーフルード工科大学
 准教授・Gholam Abbas KAZEMI
 北海道大学大学院理学研究院外国人研究員
 【松前国際友好財団経費・角皆 潤】
 2007.03.19
 -2007.12.31
 【再掲】
 USA・Seattle.:
 PhD student of archaeology at the
 University of Washington
 (ワシントン大学・博士課程大学院生)
 James Taylor,
 同位体分析をもちいたオホーツク文化集団
 移動の解析に関する研究
 【外国政府・研究機関及び国際機関に
 よるもの・総合博物館・天野 哲也】


(受入れ部門名:生命理学)
年 月 日
(期  間)
来     訪     者
(国名・所属・職名・氏名)
目       的
【 経 費 等・受入教員 】
 2007.07.11
 -2007.12.31
 中国:河北工業大学
 准教授・李  学 鋒
 中国「人材育成事業」研修員として技術研修
 【中国政府:日本政府開発援助(ODA)円借款
 活用・龔 剣萍】