お知らせ

ニュース

1月18日 NHKスペシャル「女と男、第3回 男が消える?人類も消える?」で松田先生、黒岩先生の仕事が紹介されました。

先日のNHKスペシャルご覧になられましたか。本学科分子細胞遺伝学グループの松田洋一先生、黒岩麻里先生が、トゲネズミというY染色体をもたない不思議な哺乳類についての研究をご紹介されました(http://noah.ees.hokudai.ac.jp/~CRU/Kuroiwa_hp.html)。Y染色体が進化とともに失われても、トゲネズミではオスをきめる仕組みは保たれているという最先端のお話でした。詳しくは、こちらをご覧ください。http://www.nhk.or.jp/woman-man/(NHK公式HP)

前の記事:
次の記事: