お知らせ

トピックス

2月4日 4年生卒業実習ポスター発表会&生物科学科生物懇親会が開催されました。

2月4日、4年生卒業実習ポスター発表会が行われました。42名の4年生の学生が1年間かけて研究してきた内容を発表するものです。生物科学科生物の2年生、3年生、修士・博士の院生、教員をはじめ、どんな方でも、その発表を聴けるということで、本当に多くの方々にポスターに立ち寄っていただきました。「自分の研究を、人に説明し、discussion(討論)して、そこからまた考える」という、研究をする上で本当に大切な時間を4年生は過ごせたのではないでしょうか。参加していただいた皆様、4年生、本当にお疲れ様でした。
IMGP2197Web.jpg
IMGP2198Web.jpg
それに引き続いて行われた生物科学科生物懇親会。生物科学科生物に関わる学生(2~4年生)・院生・スタッフ・教員のすべてが一堂に集う場所をつくっていこうということで、本年度から開催されました。発表を終えた4年生のポスターに囲まれ、ビール(でなく実際は発泡酒)を飲みピザを頬張りながら、先輩・後輩の垣根を越え、学生・先生が肩を寄せ合い(?)、研究・サイエンスの話から普段話せない話(?!)まで皆さん楽しんでいただけましたでしょうか?会の途中では、4年生のこれまでの研究に対して、6名の先生の「独断と偏見」で選ばれた特別賞と4年生同士の互選で選ばれたMVP賞が発表されました。映えある第一回MVP賞は、小倉有紀子さんの発表「ヒヨコのギャンブリング:報酬量の変動が選択行動に与える影響について」に送られました。賞のあるなしに関わらず、「なるほど」とうなるような結果やいっしょに考えたくなるような結果を出すために、これまで頑張ってきた4年生全員に心より賛辞を送りたいと思います。
DSC_1175_trim2Web.jpg
“注目、ポスター賞の発表です”
DSC_1196Web.jpg
” 根性、愛、 、、、 肩寄せ合って ”
IMGP2213_trimWeb.jpg
“第一回MVP賞おめでとう!! ”

前の記事:
次の記事: