お知らせ

トピックス

「高校生が先端科学に」 体験入学の記事が北海道新聞に掲載されました

札幌藻岩高校の1年生が、サイエンス・パートナーシップ・プロジェクトで北大の講座に参加したという記事が、北海道新聞に掲載されました。
サイエンス・パートナーシップ・プロジェクトとは、小・中・高等学校と大学や科学館が連携して理数教育の充実をはかる事業です。今回、山下正兼先生の講座ではメダカの人工授精を行い、高校1年生が先端科学に触れる機会となりました。
詳しくは、こちらの記事をご覧ください(北海道新聞、著作物利用許可番号D1011-9905-00006974)。
SPP2010Summer_144.jpg

前の記事:
次の記事: