お知らせ

ニュース

「Y染色体の研究」 黒岩麻里先生のインタビューが北海道新聞に掲載され ました

黒岩麻里先生の研究内容や研究生活を取材した記事が、北海道新聞10月30日付け朝刊に掲載されました。
人間にはX染色体とY染色体がありますが、トゲネズミの中にはY染色体がなくても雌雄が存在する種がいるそうです。黒岩先生は、Y染色体にあるべき遺伝子がそのトゲネズミでどのようになっているのかを調べ、Y染色体がなくなる進化の過程を明らかにしました。
トゲネズミは天然記念物で、研究材料を手に入れるのに苦労されたそうです。ほかにも高校時代のことや研究と育児の生活についてもお話されています。詳しくはぜひ、こちらの記事をご覧ください(北海道新聞、著作物利用許可番号D1011-9905-00006974)。
Kyomi_144.jpg

前の記事:
次の記事: