お知らせ

ニュース

当学科所属の研究室から2名の大塚賞受賞者が出ました

北海道大学では、研究者を目指す優秀な女子学生育成のために、大学院博士課程の最終年次学生の中から審査を通過した女子学生に「北海道大学大塚賞」を授与し、奨励金を給付しています。今年度は、理学院・柁原研究室の冨岡森理さんと、生命科学院・相馬研究室の太田菜央さんが同時に受賞しました。いずれも当学科に所属する研究室であり、我々の学科では各研究室でいい研究が展開されて素晴らしい人材が育っていることを改めて証明したかたちになります。お二人には今後ともますますのご活躍を期待します。

大塚先生(中)と一緒に写真に納まる冨岡さん(左)と太田さん(右)

 

前の記事:
次の記事: