お知らせ

トピックス

「生物ロボットコンテスト」(アメリカ)、初挑戦で見事銀メダル!

2010年11月5日から8日まで4日間にわたって、米国ボストンにあるマサチューセッツ工科大学(MIT)にて、生物ロボットコンテスト(正式名称はinternational Genetic Machine Competition, iGEM 2010,http://2010.igem.org/Main_Page)が開催されました。このコンテストに北大生チーム(http://igemsapporo.com/)が挑戦いたしました。

参加メンバーは理学部生物科学科(生物学)の3年生3名・同2年生1名および医学部4年生1名の5名でした。インストラクターとして地球環境科学研究院山崎健一先生が同行されました。

北大生チームは、何ヶ月も前からアイデアを練り、議論を重ね、さまざまに実験を繰りかえし、その結果をまとめて成果を発表し、初挑戦ながらも見事、銀メダルを獲得いたしました。

北大生のポテンシャルを実感でき、またその奮闘の様子を伺い知ることができる記録文_328KBを是非お楽しみください。  
 

前の記事:大学院生が6人、北大-ソウル大ジョイントシンポジウムで研究発表をおこないました
次の記事:2月2日(水) 生物4年生卒業研究ポスター発表会&懇親会のお知らせ