小亀一弘 教授 / KOGAME, Kazuhiro

海藻類の種はどうなっているのか

小亀一弘 教授 /  KOGAME, Kazuhiro

研究分野・テーマ・内容

研究分野 藻類の系統・進化・分類
研究テーマ 海藻類の分類、褐藻カヤモノリの種内構造の解析・種分化、褐藻類の生活史

研究内容

海藻類は形態が単純なものが多く、分類に用いることができる形態形質が少ないため、系統関係の解析がむずかしく、また、種の分類でも異なる種を同一と見なしていたり、同じ種を別種としていたりすることが多くありました。近年になって発展した、DNAの塩基配列をもとに系統を調べる分子系統解析により、海藻類の分類体系の大きな改訂が行われています。当研究室では、海藻類の分類学的研究の歴史が古く、標本、文献が充実しており、その利点を生かしつつ、最新の分子系統解析を行い、新種の記載、分類体系の改訂、海藻類の種の状況の研究等を行っています。

藻類の系統・進化・分類の関連画像

藻類の系統・進化・分類の関連画像

メッセージ

生物の類縁関係や進化の歴史を調べることは意外とおもしろいものです。また、この生物たちは同種なのか別種なのかとか、答えを出すのがむずかしい問題ほど、はまっていきます。当研究室は、藻類の分類をきちんと学べる数少ない研究室の一つです。世界的な藻類の分類学者を目指してみませんか。

参考文献・論文・著書

nameKogame, Kazuhiro

Research subject

Specialized field

Phylogeny and taxonomy of seaweeds

Key words

・Seaweeds
・Taxonomy
・Phylogeny
・Evolution
・Speciation

Research subject

Seaweeds are multicellular marine benthic algae including green, brown and red algae. They consist of about 8,000 species and play an important role as a primary producer in rocky coastal ecosystems. My research interests include the diversity of seaweeds, especially their phylogeny, evolution and speciation. I study on the diversity of seaweeds by morphological observation, molecular technique and crossing experiment and revise the classification system or describe a new species.

message

references