過去のシンポジウム

 

題目 日程 詳細 チラシ
2016年度センターシンポジウム 2017年3月25日(土) 北海道周辺域の地震・津波・火山研究-自然災害に国境はない(日露共同研究の成果)-
2015年度センターシンポジウム 2017年3月19日(土) 火山を観る~予測に向けた持続性のある観測研究とは~
2014年度センターシンポジウム 2015年3月21日(土) 北海道の噴火予知研究
【セミナー1】
「Modern tsunami deposits-from the equator to the North Pole」
【セミナー2】
「The Arctic-the key to understand global changes」

2014年6月16日〈月)

2014年6月23日(月)

 

Witold Szczucinski (Institute of Geology, Adam Mickiewicz University, Poznań, Poland)

○1

○2

北太平洋沈み込み帯ワークショップ
2014年9月22日(月)~26日(金)

 

「Japan-kamchatka subduction processes workshop(JKASP 8)」

2013年度センターシンポジウム
2014年3月22日(土) 「過去・現在・そして未来へ~地震火山研究観測センターにおける地震・火山噴火予知研究の取り組み~」
日露学術シンポジウム 2013年11月5日(火) 

「知られざる極東ロシア 北大による連携研究の成果」

2012年度センターシンポジウム 2013年3月20日(水) 「世界に出て 北海道を知る~地震火山研究観測センターの海外調査研究~」
日本地震学会2012年度秋季大会一般公開セミナー 2012年10月20日(土) 「北海道の将来の地震・津波に備えてー東日本大震災の教訓に学ぶ」
2011年度センターシンポジウム 2012年3月20日(火) 「東北地方太平洋沖地震の研究成果と北海道での新たな取り組み」
2011年度自然災害シンポジウム 2012年2月23日(木) 「古津波をさぐるー地層・伝承・古文書から-」
第3回サイエンスカフェ in えりも 2011年11月12日(土) 「北海道の地震と津波 東日本大震災,そしてこれから」
2011 相互協力フォーラム 2011年6月28日(火) 「大津波 そのときあなたは?―3.11をふりかえって―」