遺伝子実験利用部門について

遺伝子実験利用部門

隔離温室、恒温培養室および各種の組換えDNA実験設備やゲノム解析機器を提供し、技術支援を行っています。当部門の運営にあたっている教員は、昆虫の発生現象や組織分化過程での遺伝子の機能と発現制御機構、哺乳動物のX染色体の不活性化と再活性化機構や、クロマチン構造によるゲノム機能の制御に関する研究を行っています。また、大型哺乳類や絶滅危惧種などのDNAを用い、生物の進化と遺伝的多様性に関する研究を進めています。

遺伝子実験利用部門 職員名簿

職名 氏名 内線
教授 増田隆一 (2798)
研究支援推進員 小坂あゆみ (3541)