作製依頼の流れ

作製依頼の流れ
無題

予算権限者の印が必要となります。作製依頼書に必要箇所を記入してください。

 

先ずは薄片技術室へ試料を持参の上、一度お越しください。

例え、どんな試料・依頼であっても、それら一つ一つに適した作製方法があるからです。

持参していただいた貴重な試料を確認した上で最適な手法にて作業に入ります。

その際、可能な限り試料の情報をお知らせください。

番号や切断指示線などを記入せずに持ち込みください。

やむを得ず印をつける場合は、油性のマジックではなく色鉛筆を使用してください。

薄片作製依頼書(pdf)

薄片作製依頼書(excel)      依頼書 記入見本

※平成28年4月1日より科研費の使用も可能となります。